学校の沿革

明治 6年   藤田山高声寺を仮校舎として創立開校
明治19年  4月30日 新築校舎に移転
昭和21年 11月 8日 学校給食開始
昭和22年  4月 1日 岩井町立岩井小学校と改称
昭和47年  4月 1日 市政特例法により岩井市となる  岩井市立岩井小学校と改称
昭和51年  4月 1日 岩井第二小学校開設により岩井市立岩井第一小学校と改称
昭和54年  3月10日 岩井小学校百周年記念式典を挙行
昭和54年 10月26日 全国統計グラフコンクール日本一となる
昭和55年  3月31日 旧岩井中学校跡地へ学校移転
昭和57年 10月16日 岩井小学校跡地として石碑建立
平成 元年  9月 校舎大規模改修
平成 3年  9月 校庭整地,スプリンクラー設置(5基)
平成 4年  3月 東・南側フェンス新設
平成 5年 10月22日 文部省指定 道徳教育研究発表
平成 8年  1月 飼育小屋設置
平成 9年 11月20日 PTA文部大臣賞受賞
平成10年  3月 校舎北側物置設置
平成14年  2月 2日 学校巡回員配置
平成15年  4月 1日 学校評議員制度開始
平成17年  3月22日 坂東市立岩井第一小学校と改称
平成22年 10月 1日 新校舎完成(鉄筋コンクリート造3階建)
平成24年   日本教育公務員弘済会教育奨励賞
平成25年   県教育委員会指定小学校教科担任制モデル事業(理科)
平成27年   第43回花と緑の環境緑化コンクール茨城県教育委員会教育長賞受賞
平成28年   市教育研究会指定(国語科・H28〜30年度)