坂東市立神大実小学校

神大実御小学校校舎

学校の沿革

明治11年  7月12日 神田山小学校開校
明治20年  1月18日 大字大口加房木に,大実小学校として開校
明治22年  7月 1日 神大実尋常小学校と改称
明治28年  9月11日 現在地に校舎新築,全児童収容
明治36年 12月31日 現在地に第一校舎新築(499平方メートル)※昭和37年取り壊し
明治41年  8月30日 第二校舎新築(410平方メートル)※昭和37年取り壊し
明治43年  4月 1日 高等科を設置し、神大実尋常小学校と改称
大正 9年  1月28日 第三校舎新築(195平方メートル)
昭和12年  9月15日 運動場拡張
昭和16年  4月 1日 神大実国民学校と改称
昭和22年  4月 1日 茨城県猿島郡神大実村立神大実小学校と改称
昭和30年  4月 1日 岩井町他7か村合併により,茨城県猿島郡岩井町立実大実 小学校と改称
昭和37年  4月16日 校舎改築により2階校舎竣工(896平方メートル)※昭和62年取り壊し
昭和40年  4月30日 給食関係増築 ※昭和62年取り消し
昭和41年  8月10日 プール完成,使用開始
昭和42年  4月 2日 飼育舎新築,鉄筋づくり(10平方メートル) ※昭和62年取り壊し
昭和43年  2月 1日 裏校舎改築(201平方メートル)
昭和46年 10月18日 物置新築(66平方メートル)
昭和47年  4月 1日 市政施行により茨城県岩井市立神大実小学校と改称
昭和49年  2月 校歌制定
昭和49年  9月 1日 元神大実中学校敷地,小学校管理となる 
昭和54年  3月25日 独立 ※ 教室新築
昭和56年  2月28日 屋内体育館新築(640.92平方メートル)
昭和62年  3月15日 新校舎竣工式,竣工記念品完成 ※旧校舎取り壊し
昭和63年  3月 校庭整備,交通トレーニングコース完成
平成 元年  9月17日 創立百周年記念式典 タイムカプセル理蔵及び記念像「未来に向かって」建立
平成 5年 11月 8日 学校給食指導文部大臣小受賞
平成10年  3月25日 校庭整備,散水栓設備工事完成
平成10年 12月 2日 県教育研究会・県西ブロック生活科教育研究部授業研究会
平成12年  3月 6日 屋外トイレ完成 ※旧物置取り壊し
平成13年  1月 体育小屋完成 ※旧体育小屋取り壊し
平成14年 11月 県教育研究会・「生活科」県西ブロック研究推進校
平成14年  4月 学校評議員制度開始
平成17年  3月22日 市町合併により茨城県坂東市立神大実小学校と改称
平成18年   4月 1日 児童クラブ(ちびっ子クラブ)開設
平成19年  2月15日 幡谷教育財団賞受賞
平成19年  1月15日 ねんりんぴっく・一校一県交流運動(ハッスルきっず隊)指定校
平成19年  9月18日 第1回学校・地区合同運動会開催
平成19年 11月 5日 市教育研究会指定研究「算数科」発表
平成20年  6月30日 創立120周年記念式典 タイムカプセル埋蔵
平成20年 10月29日 日本赤十字功労賞(金色有功章)受賞
平成20年 11月23日 県PTA連絡協議会会長賞受賞
平成20年  2月 2日 茨城県花と緑の環境美化コンクール「県知事賞」受賞
平成21年  4月 学校支援地域本部事業指定
平成22年 12月 3日 TBS英語番組「Chat Chat」番組収録
平成23年 11月17日 5年生がリバティーインターナショナルスクールをはじめて訪問
平成23年 12月 6日 6年生がつくばインターナショナルスクールをはじめて訪問
平成25年 11月21日 坂東市教育研究会指定研究発表会(国語)
平成27年 3月15日 平成26年度 県NIE教育広報コンクール 児童作成の部 県教育長賞受賞