坂東市立中川小学校

ノダフジ2013

学校の沿革

明治6年   小山地蔵院本堂で普通教育開始(校名「小山小学校」)
明治22年 4月1日 本校は小山地蔵院,分校は長谷香取神社前と莚打観音寺に置く
明治25年   小山地蔵院前に2階校舎落成
明治43年 4月 高等科設置 桐木の正明院で授業を行う
明治43年 8月 現在の地に岩井町組合立高等小学校校舎を移転し,更に2棟を増築
明治43年 10月 長谷分校廃止
明治44年 5月13日 中川尋常高等小学校上棟式(この日を創立記念日とする)
大正元年   藤の木を小山の中島竹次郎氏寄贈(現存)
大正8年   莚打分校校舎新築 観音寺から移転し授業開始
昭和16年 4月1日 猿島郡中川村立中川国民学校と改称
昭和22年 4月1日 猿島郡中川村立中川小学校と改称(六三制)
昭和30年 3月1日 猿島郡岩井町立中川小学校と改称
昭和33年 5月13日 校歌制定(作詞 古矢正氏 作曲 飯田楽童氏)
昭和41年 8月10日 プール完成
昭和43年 7月17日 東側へ校舎拡張 校旗樹立式挙行
昭和47年 4月1日 岩井市立中川小学校と改称
昭和55年 3月9日 3階建て永久校舎完成
昭和57年 3月6日 体育館竣工式挙行
昭和59年 3月7日 3階建て永久校舎特別教室完成
平成元年 7月1日 創立百周年記念式典挙行
平成3年 3月1日 校歌歌碑建立 校歌歌詞一部改訂
平成4年 1月13日 飼育小屋完成
平成8年 10月21日 校庭整備 散水機設置
平成10年 3月31日 莚打分校閉校
平成17年 3月22日 坂東市立中川小学校と改称
平成18年 1月19日 中川防犯ボランティアパトロール隊結成
平成22年 11月18日 中川防犯ボランティアパトロール隊,文部科学大臣奨励賞受賞
平成23年 3月 校舎改築工事終了
平成27年 11月20日 交通安全功労団体として県より表彰される