ピアサポートスクール岩井中学校 〜支え合い 学び合い 高め合える学校〜

修了式2

職員による発表では古賀先生より「岩井中の10年を振り返って」のお話があり,歌とリコーダーの演奏を聴かせていただきました。タイトルは「花は咲く」とても素晴らしい歌声に感動しました。
倉持浩先生より読書感想「おこだでませんように」より,温かい声かけについてのお話がありました。『みんなで「良いところをほめて」を意識して,温かい声かけを』というお話でした。
ジェイミー先生は,3月で岩井中とお別れになります。新年度はスコットランドに帰り,先生として勉強します。最後に英語と上手になった日本語でご挨拶をいただきました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

平成24年度修了式

3月22日(金)平成24年度修了式を行いました。
第1学年238名,第2学年251名の全員が修了証を授与されました。
生徒代表作文
「中学生としての生活や勉強が始まり,行事等慌ただしく過ぎた1年でした。私にとって色々なことがあった1年間でもありました。学習面では集中して積極的に参加できました。2年生になると学習量も増えるので計画的に自主学習をすすめたいと思います。学校生活では,学校行事や生徒会活動等私たちが中心となって活躍していきたい思います。」(1年小林庄太)
「この1年間を振り返って,反省すべき点がたくさんありました。3年生になって最高学年としての自覚をもって学校を引っぱっていく存在になります。また,学習面では,受験生として,悔いの残らないように今まで以上に学習に力を入れていきたいと思います。」
(2年木村柊斗)
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

卒業式5

卒業生の答辞,そして全校生徒による全体合唱「さよならと言おう」の様子です。
参加者の涙を誘いました。
卒業生の思いは在校生にも伝わりました。とても立派な卒業式になりました。
画像1 画像1 画像2 画像2

卒業式4

「美しい歌声,感動のフィナーレ
こんな素晴らしい一時を過ごせたことに感激です。今までの3年間の思いがこみ上げてくる卒業式でした。ありがとうございました。」(6組担任 渡辺彩加)
「生徒一人一人の想いがこもった卒業式でした。卒業生に感謝の一言です。ありがとう。」(7組担任 倉持知紀)
画像1 画像1 画像2 画像2

卒業式3

「心にじーんと染み渡るようなあたたかい卒業式でした。卒業生からのサプライズもあり涙をおさえるのが大変でした。」(4組担任塚原尚子)
「感動した卒業式でした。この感動を一生忘れずにいたいと思います。卒業おめでとう。」(5組担任 塚田直樹)
画像1 画像1 画像2 画像2

卒業式2

「卒業生とは最高のカタチでお別れができました。会場にいた全員で作り上げた感動でした。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。」(2組担任 沼田裕和)
「厳粛な中にも温かみのある素晴らしい卒業式でした。最後の最後まで感動と真心をありがとうございました。!!」(3組担任 荒井涼子)
画像1 画像1 画像2 画像2

卒業式1

3月12日 第34回卒業証書授与式を行いました。
3年間の想いを胸に271名の卒業生が旅立ちました。
「卒業生の思いと先生たちの思いが重なり合って,すばらしい卒業式になりました。ありがとうございました。」(3学年主任 中村卓哉)
「みんなの思いがつまった卒業式になりました。感動しました。最後のサプライズ,とてもうれしかったです。ありがとう。」(1組担任諸橋靖子)
画像1 画像1 画像2 画像2

メダリストによる講演会

3月8日(金)「ロンドンオリンピック銀メダルまでの道のり『絆』親子の絆」
 市内の中学1・2年生を対象に銀メダリスト三宅宏実さんとお父さんの義行さんによる講演会を岩井体育館で行いました。また,代表生徒によるリフテングの体験も行いました。
「この講演を聞いて,三宅さんは銀メダル,お父さんは銅メダル,おじさんは金メダルと銀メダルを取った話を聞きとてもすごいと思いました。オリンピックの選手村の話等たくさんのことを教えていたただきました。実際に大きなバーベルをバランスよく持ち上げてみて,バランスがうまくつかめず難しいと感じました。」(1年大塚理央)
「私は講演会の中でバーベルを持ち上げる体験をしました。持ち上げる時には背中をまっすぐにしたり,胸をはったりするなど細かいところに注意をすることなど,とても難しかったです。今回の講演で「あきらめない心」や「努力」の大切さを改めて確認しました。」(2年宮永ひらり)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

謝恩式

3月7日3年生より在校生が見守る中,先生方へ謝恩の式が行われました。
先生方,学校へ心温まる多くの想いや感謝の言葉を頂きました。
卒業まであとわずかになりました。
岩井中学校の思い出を胸に,これからも大きく成長してください。
画像1 画像1 画像2 画像2

一番CORPORATIONへ感謝状を贈りました。

昨年,一番CORPORATION 代表取締役マハムド カイサーさんへよりサッカーボール等スポーツ用品を頂きました。
海外での活動が多い方でなかなか日程の調整ができませんでしたが,先日,感謝の気持ちをこめて感謝状を贈りました。
画像1 画像1 画像2 画像2

3年生を送る会

3月7日に生徒会が中心となって3年生を送る会を行いました。
スライドショーを使い,3年間の思い出を振り返りました。
工夫されたスライドショーとともに一こま一こまに大きな歓声があがり,この3年間を振り返ることができました。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

第2学年バーチャル入試

3月5日(火)公立学校の入試日にあわせて,第2学年ではバーチャル入試を実施しました。
出願の形式も本番と同じくし,募集人数や倍率等の提示,朝の体育館集合から受検教室移動,お弁当持参等含めて,まったく本番と同じ時間と環境で実施しました。13日(水)には,本番と同じように発表,合格証の交付が行われます。

画像1 画像1 画像2 画像2

学年末保護者会(2年生)

 2月23日(土)に授業参観と学年末保護者会を行いました。本年度最後の授業参観,保護者会にはたくさんの皆様の参加をいただき誠にありがとうございます。
 授業参観では,学び合いの学習を中心にグループ学習やペア学習等を取り入れ,生徒がいきいきと活動する姿を見ていただきました。また,保護者の皆様にも参加していただけるように工夫しました。写真は2年4組の理科の授業で一緒に実験を体験していただいた様子です。
 保護者会では,1年間の振り返りと最高学年に向けた決意を発表しました。保護者の皆様には生徒一人一人から感謝の手紙を渡し,読んでいただきました。涙を流しながら読んでいる親子もおり,もらい涙があちこちから聞こえてきました。一般的には「中だるみ」と心配される中学2年生ですが,本校の2年生は目標をもって1日1日を大切に過ごしてきたと思います。次年度は最高学年として自立と責任が求められます。これからも保護者の皆様にはご協力をお願いいたします。(第2学年主任 海老原淳)



画像1 画像1 画像2 画像2

学年末保護者会(1年生)

2月23日(土)に授業参観及び学年末保護者会を行いました。
 保護者の皆様にはたくさんご参観いただきありがとうございました。
 1年生は,普段の授業の様子をご覧いただきました。写真は1年4組体育ダンスの授業の様子です。子どもが目を輝かせながら積極的に参加していた様子をご覧いただきました。
 学年保護者会では,スキーやスノボー体験宿泊学習を中心に1年間の思い出の写真を見ながら今年1年のお子様の成長を振り返りました。入学式,運動会,文化祭,部活動や学習の様子を振り返り,お子様の成長してきた姿を見てもらいました。今年1年間,保護者の皆様にはいろいろな場面でご協力いただきありがとうございました。(第1学年主任堀邉英明)




画像1 画像1 画像2 画像2

学校保健委員会講演会の開催

2月23日(土) 本校スクールカウンセラー藤島先生を講師に迎え,学校保健委員会講演会を開催しました。PTA役員全体会の日程とあわせた研修会となり,たくさんの保護者に参加して頂きました。ありがとうございます。
講演の内容要旨は次のようなことです。

演題「中学生にとって大切なことと親のサポート」
 1 中学生時代は「何より友だちが大事」 → 大切なのはコミュニケーションの力
 2 コミュニケーション力を育てる … 家庭でできること 最後まで話をきく
 3 子どもの自立を親はどう支えればいいのか
   ・慌てず,さわがず ・子どもの決定を尊重する ・良いところを見つける

画像1 画像1 画像2 画像2

学校関係者評価委員会(外部評価委員会)拡大して実施

2月19日(火)に外部評価委員会を行いました。
外部評価委員会は,今まで学校評議員及びPTA役員にお願いしていたところでしたが,本年度は拡大をして本校に生徒を送り出している小学校,本校より進学している高等学校の先生方,本校を指導監督している教育委員会の職員の方にお願いをして,多方面から評価をしていただきました。
授業参観,中学校の現状についての説明後,忌憚のないご意見がいただけるように3つのブロックに分かれてご意見をいただきました。

協議内容を要約したものです。
・授業の様子からも生徒が落ち着いている様子が伺える。
・学び合いを取り入れ,どの学級も工夫された授業がみられた。
・良い点も多くなっているが,まだまだ自転車の乗り方やあいさつに課題がある。
・小・中・高と連携を図り教育活動の充実をめざしていく必要がある。
・地域,家庭,学校が協力して子どもたちを育てていく。
・甘んぜず,常に危機意識を持ってこれからも指導していく。
画像1 画像1 画像2 画像2

茨城県高校入試志願者数が確定しました

志願先変更期間が終了し,平成25年度茨城県立高等学校第1学年入学志願者数が確定しました。ページ右側「各種だより」に掲載しましたのでご覧ください。
平成25年度入学志願者数

英語インタラクティブフォーラム大会

2月10日(日)に国際ライオンズ主催「英語インタラクティブフォーラム大会」が行われました。参加者の感想です。

「2年生はどの学校もレベルが高く,質問や自分の話へもっていくのに苦戦しました。今回の大会で一人一人の課題を見つけ,自分の直すべきところが明らかになりました。次の大会でも岩井中にbig smileを持ち帰りたいです。」(2年海老原奈央)

「本番はとても緊張しました。ミスがあっても先生や友達の励ましで,スムーズに会話することができました。今度は夏の大会に向けてもっと練習して,岩井中全員で良い成績が残せるようにがんばりたいです。」(2年関口ひなの)

「初めての大会なのでとても緊張しました。今回賞を頂きましたが,夏の大会に向けてもっと練習してがんばろうと思いました。」(1年木村久美)

「初めて大会に参加して賞を取ることができました。私は涙が出るほどうれしかったです。次の大会に向けてもっと練習してがんばりたいです。」(1年大西フロレンシア)

優秀賞 1年 木村久美 大西フロレンシア 2年 海老原奈央 関口ひなの
奨励賞 1年 小林庄太 2年 滝本七海
画像1 画像1 画像2 画像2

第2学年 高等学校バーチャル入試実施

3月5日(火)に茨城県公立高等学校の入試日にあわせて,第2学年で高等学校バーチャル入試を行います。

目的
 ・高校受験に対する意識を高め,学習意欲の向上をめざす。
 ・仮想高等学校を設定し,実際の受検と同じ手順で出願等を行い,体験させる。

仮想高等学校の特色や定員等については進路学習の中で学習します。
当日は志願先高等学校ごとに会場(教室)に分かれて受検します。
また,合格,不合格もある本物の受検そのものになります。

画像1 画像1 画像2 画像2

県新人水泳競技大会 優勝

10月13日,14日に行われた平成24年度県新人水泳競技大会で優勝しました。(掲載が遅れましたことをお詫び申し上げます)

「今回の県新人優勝は,みんなで力をあわせて勝ち取った栄光です。力をあわせてくれた水泳部員,応援してくれたたくさんの人に感謝しています。私たちはもっと上を目指していきます。これからも応援よろしくお願いします。」(部長 井上 匠)

≪団体≫
男子総合 優勝 岩井中学校
≪個人≫
男子 50m自由形 4位 城間亮一
男子100m自由形 4位 城間亮一
          6位 小島美博
男子100m背泳ぎ 2位 井上 匠
男子200m背泳ぎ 1位 井上 匠
男子100m平泳ぎ 8位 平田真生
男子200m平泳ぎ 5位 平田真生
男子200mメドレーリレー 第1位
  井上 匠,平田真生,城間亮一,小島美博
男子200mリレー 第1位
  城間亮一,井上 匠,根本 葵,小島美博

女子200m平泳ぎ 7位 真中花映
画像1 画像1 画像2 画像2
最新更新日:2019/09/20
本日:count up156
総数:537633
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
校内行事
4/1 平成25年度
4/6 市長杯前期(ソフト)

学校だより

1年学年だより

2年学年だより

3年学年だより

各種だより

学校グランドデザイン

〒306-0654
住所: 坂東市上出島1053番地
TEL : 0297-34-3141
E-mail iwai@bando.ed.jp