令和元年度 神大実小は「夢や目標をもち 自ら進んで 生き生きと学ぶ児童の育成」を目指します

物語の学習2

児童のみなさんへ

 休校が、5月31日まで延期(えんき)になりました。家でできる安全な運動やお手伝い、読書、全文視写など健康に気をつけながら、取り組んでいってください。
 そして、例えば、絵が好きな友だちは、じっくり絵を描いてみたり、昆虫が好きな人は、家で観察できるだんごむしやありなどをじっくり観察して観察日記を書いてみたりと、今しかできないようなことにもできたらチャレンジしてみてください。
 一日も早く学校で会える日を先生たちも心からねがっています。


物語(ものがたり)の学習(がくしゅう)について


 物語では、かならずある事件(じけん)、できごとがおこり、そこから物語がすすんでいきます。たとえば、1年生でならった『スイミー』というお話(はなし)では、大きなさかなにスイミーのなかまが、ぜんぶたべられてしまい、スイミーがたった一人(ひとり)になってしまうことから、おはなしがうごきだします。

 4年生で習う『ごんぎつね』では、雨ばかりふって、穴(あな)の中からでられなかったごんが、ひさしぶりにはれたある日にしたいたずらから、事件がはじまっていきます。

 このように、どんな物語でも、かならずある事件がおこり、物語がそこからほんかくてきにはじまっていきます。
 このような事件(じけん)のはじまりを、むずしくいうと発端(ほったん)といいます。でも、小学生のみなさんは、「事件(じけん)のはじまり」とおぼえてください。
 
 さあ、教科書(きょうかしょ)やいまよんでいる物語の本(ほん)をひらいてみましょう。今(いま)よんでいる物語は、どんな「事件のはじまり」がおきたのでしょう?

 「事件のはじまり」(中学生では発端)をさがしてみまししょう。
最新更新日:2020/06/05
本日:count up21
総数:58968
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
〒306-0616
住所: 坂東市猫実805番地
TEL : 0297-39-2311
E-mail kamiomi@bando.ed.jp